WAKUWAKUピアス
Enjoy

ピアスの穴あけ

hole

ピアスに興味のある人なら誰でも知っているでしょうが、ピアスの穴あけは、医療行為です。医療行為ということは、本来病院などであけなければいけないということです。

ですが、病院であける人もいるでしょうが、自分であけたり、友人にあけてもらう人がほとんどではないでしょうか。
自分はここで取り上げた全部を経験していますが、やはり病院であけるのが一番安全ですし、安心でもあります。

foot

ピアッサー

ピアッサー

自分でピアスホールをあける場合一瞬で痛みも少ないピアッサーが人気のようです。穴あけ専用ピアスのスタッドがあらかじめセットされていて、耳たぶのあけたい位置に印をつけ、ピアッサーで耳たぶを挟んで握るだけで一瞬で耳たぶにピアスがセットされます。

手軽にできるということで、人気のある商品です。

本当はオススメできない

ピアスを販売しているところなら、必ずピアッサーも陳列棚に並んでいますが、手軽にできる反面、トラブルも多く、あまりオススメできません。ちゃんと清潔にしなかったことから雑菌が入ってしまったり、セットされていたスタッドが合わなくてアレルギー反応が出る場合もあります。

基本は使い捨てですが、違うピアスをセットして友人同士で使いまわすなどは言語道断です。絶対にやめましょう!ここでピアッサーの失敗談を一つ紹介します。妹がピアッサーを使ってピアスホールをあけようとしたときのことです。自分でやるにしても、ちょっと勇気と勢いが足りなかったらしく、ピアッサーを握る力が弱かったようです。

本来耳たぶにセットされるはずのピアスが、耳たぶを半分ほど刺したところではじけ飛んでしまったのです。もちろんピアスは行方不明。耳にあいた穴は中途半端。しかも猛烈に痛かったそうです。そのまま塞いでしこりになってしまうのも嫌だと、すぐに結局病院であけなおしたのでした。


安全ピン

安全ピンを使ってピアスをあける人もいるでしょう。自分が行った方法は、氷で感覚がなくなるまで耳たぶを冷やし、一気に安全ピンを刺します。

安全ピン瞬間にあけた穴が収縮しますので、安全ピンをすぐに抜いてしまうとピアスを入れることができませんので、そのまましばらく安全ピンを刺したままにしておき、耳たぶの体温が戻ってからピアスを刺し直していました。

 


全く衛生的ではない

家にあるもので手軽にできる方法ですが、全く衛生的ではなく、絶対にオススメしません。いくら消毒してあるとはいえ、安全ピンを刺した後にピアスを入れるという行為は、なんども手で触ることになりますし、友人とあけっこなどをすると、感染症の心配もあります。絶対にしないようにしましょう。
再びここで安全ピンの失敗談を紹介しましょう。これもまた妹の失敗談ですが、今度は先ほどと違う妹の失敗談です。3姉妹が集まって、ピアスをあけていました。使ったのは安全ピンです。自分とすぐ下の妹は氷で耳たぶを冷やしてピンを刺し、しばらくそのままでいたときです。ふと末の妹を見ると、胸が血だらけになっていました。驚いて見ると、耳に安全ピンが刺さっています。私たちがあけているのを見て、自分ももう1つあけたくなってしまったらしく、氷で冷やすこともせずにそのまま安全ピンを刺したらしいのです。冷やしていないので血流がいいままで、大流血していたと言うわけです。


病院であける

ピアスの穴をあけるのは医療行為ですから、病院であけるのが正しい選択ですが、病院であけることのメリットは、厚生労働省で医療用具として認可をうけた、完全滅菌されたピアスを使用するということです。

更には、化膿止めとして、抗生物質も処方されるでしょう。中にはピアスを持参しなければいけない医療機関もありますが、安心感を考えるとやはり病院であけるのがオススメです。

病院によって違いますが、ピアッサーやガンを使用してあけるところもあるようです。自分があけた病院では、消毒後、スプレー式の麻酔剤のようなものを使い、耳たぶの後ろから注射針を打ち、針の先にピアスをセットしてそのまま抜き取ります。

すると自然にピアスが耳たぶにセットされます。抗生物質をもらい、次の日に一度診察をうけなければいけませんでしたが、安心感はありました。


ピアッシングニードル

ピアッシングニードルは、注射針のようなものです。耳たぶに刺したらピアスをセットして、そのまま貫通させて耳たぶにピアスをセットさせるものです。

先が尖っているので、扱いに注意しなければ行けません。使い捨てになっていますので、必ず破棄するようにしてください。


[ スポンサードリンク ]

|穴あけ|初めて不向きボディー場所素材種類アレルギーセカンドボディートラブル
アフターお手入れQ&Aホームリンクサイトマップ

Copyright (c) 2009 WAKUWAKUピアス All Rights Reserved.